ドッグフード おいしい

ドッグフード天国|愛犬が喜ぶオススメ通販ランキング

あなたもワンちゃんも納得のガッツリ食べるドッグフードランキング!

ドッグフード » マメ知識 » おいしいドッグフード!愛犬がうまいと感じる3つのポイント

おいしいドッグフード!愛犬がうまいと感じる3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

毎日食べさせているドッグフード、愛犬はおいしいと思ってくれているのかな?

そんなことを考えたことのある飼い主さま多いのではないでしょうか?

 

大切な愛犬が毎日食べるドッグフード、愛犬の健康を意識して体に良いドッグフードを選んではいるものの、果たして愛犬はこのドッグフードをおいしく食べているのだろうか。

 

そんな飼い主様の疑問を解消するために、ワンちゃんがおいしいと思う基準などご紹介していきたいと思います。

犬の味覚について

犬の味覚犬の舌にある味を感じる味蕾(みらい)の数は、人間の五分の一と言われています。

犬は、人間ほど細かく味を感じないということですね。

 

犬が主に感じられる味覚は、甘味・苦味・酸味・塩味・旨味となっています。

この中で、犬がおいしいと思う味覚は【甘味・塩味・旨味】です。

 

旨味は主にお肉を食べたときに感じるものです。

犬はもともと肉食なので旨味が一番おいしいと思うようです。

 

甘味と塩味に関しては、濃いほど犬の舌が反応してしまいます。

犬は人間の五分の一しか味蕾の数がないので、味の濃いものほど味が分かりやすいのでしょう。

 

人間の食べているものをワンちゃんに与えてしまうと、常に欲しがってしまう。

そんな経験ございませんか?

 

犬は味蕾が少ない分、甘味や塩味が濃いものをおいしいと思ってしまいます。
甘味や塩味が強い分ワンちゃんの体にはとても悪いです!

 

もともと肉食で、お肉の旨味をおいしいと思うのが普通なのに、人間の食べているものを与えてしまったらそればかり欲しがってしまいます。

ワンちゃんの体のことを考えるのならば、愛犬には人間の食べているものはあげないようにしてあげてください。

味覚のほかに匂い・食感でおいしく感じる

犬の触感味覚のほかにも、匂いや食感でもワンちゃんはおいしいと感じられます。
もともと犬は肉食で、お肉の匂いが大好きです。

 

匂いに関してはお肉の匂いが強いほどおいしいと感じてくれるでしょう。
健康に良いドッグフードで、例えば味は薄く作られていても、お肉の香りが強ければおいしいと感じてくれるのです。

 

食感に関しては、ドッグフードがドライタイプ・半生タイプ・ウェットタイプの三種類あるように、その食感でもワンちゃんの好き嫌いが分かれたりします。

ワンちゃんの顎を鍛えるために基本はドライタイプのドッグフードがおすすめですが、食いつきが悪かったりするのならば、そのワンちゃんは柔らかいフードのほうがおいしいと感じているのかもしれません。

 

ワンちゃんは味覚が少ないので、その分味が濃い物に反応しやすいです。

人間が食べている物を与えてしまうとおいしいと思ってしまいます。

 

人間の食べ物は愛犬の体にも悪いですし、一度食べておいしかったのに食べられなくなったことにストレスを感じてしまうでしょう。

人間の食べ物を愛犬に与えることは一つも良いことがないので、愛犬にはドッグフードを食べさせてあげましょう。

 

お肉の旨味、匂いが愛犬がおいしいと感じる大好物です。

愛犬においしくドッグフードを食べさせてあげたいのなら、穀物を極力使っていない、高タンパクで無添加のドッグフードを食べさせてあげてみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

ドッグフードの人気記事
ドッグフードメニュー